ブラッスリー・ペル・トゥッティ・アネックスにようこそ! ヨーロッパを中心に、美味しいものと美酒を探して旅することが大好き♪旅行記、LOMO写真、キモノ、レシピなどなど、楽しくご紹介していきます。
by per_tutti
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
国内旅行記
海外旅行記
ホームパーティ
きもの
カフェ
フレンチ
イタリアン
和食
アウトドア
ロモグラフィー
スペインバル
タグ
(16)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
リンク
フォロー中のブログ
非天然色東京画
パリいろいろ
おいしいケーキが焼けたなら
いつものパリ
petit journal
日々のカケラ
***note
着物屋さんの企画室 by...
小国での日々 第6章
ME?...SHINee!
ココロ写真
petit clos プ...
Cafe de juju
フィレンツェ田舎生活便り2
Bistro du Ri...
のんびり子育て日記
Boochanの宝探し
marimo cafe
BAR EXIT
エリオットゆかりの美味し...
usa cafe
+ mellow-stu...
Londonのたからもの
Cahier des M...
今日の パリは、
フィンとクリロとカメラな毎日
帽子をかぶった猫のいる暮...
Osamuの「Utter...
very very ha...
cafe beluga
ライフログ

CREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2009年 07月号 [雑誌]


フランスの旅 7 (エイムック 1651)


パトリス・ジュリアンの手軽に作れるおしゃれフレンチ ビストロごはん


madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2009年 1/20号 [雑誌]


アメリ―モンマルトルのアメリとパリの映画たち (シネ・カルネ)


カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本


ヨーロッパのマーケット―フランス・オランダ・ベルギー雑貨とおいしいものを探す旅


京の着物はじめ (らくたび文庫)

検索
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
料理・レシピ
画像一覧

タグ:キモノ ( 5 ) タグの人気記事

扉を開ければパリの匂い #1

ずっと前から気になっていた、ソムリエ佐藤陽一さんのお店、「マクシヴァン(MAXIVIN)」★
ついに堪能してまいりました!
お店を訪れたのは、記憶も新しい4月18日(土)の夜。
・・忘れないうちに書き綴っていきたいと思います^^

帯付き姿で歩けるのが嬉しいこの季節、こんなキモノスタイルで出かけました♪
まだ一度しか袖を通してなかった正絹の小紋に、藍染の帯を合わせて。
このキモノ、歩くとチラリと見える八掛け(裏地)のブルーが気に入っています^^

e0173679_19191730.jpge0173679_19192821.jpg


予約時刻は19:00、マクシヴァンに到着・・!
ワクワクした気分で扉を開けました。
e0173679_081026.jpg

一歩店内に入ると、パリのビストロの懐かしい匂い・・★
象徴的なイメージというのではなくて、匂いそのものがパリのビストロと同じでハッとしました!
店内は、席と席の間隔が狭いこともあって、賑やかで程よい熱気を感じます☆
ビストロよりもエレガントだけど、思ったよりもカジュアルな雰囲気でとても落ち着きました^^


e0173679_017502.jpgこのお店のオーナー兼ソムリエである佐藤さんは、2005年に開催された「第4回全日本最優秀ソムリエコンクール」で優勝された経歴をもつ方。
そんな憧れのソムリエさんと気軽にお話できるのも、このお店の魅力のひとつでしょう☆
席に着くと、佐藤さんがひょっこり顔を出し、宜しくおねがいしまーす!と軽く挨拶してくれました^^
ワインのオーダーだけでなく、お料理のオーダーも佐藤さん自らが取りにきてくれます。
まずはアペリティフに、シャンパーニュをオーダー♪
この日の銘柄は、ドゥラモットでした。泡がとても繊細^^
ブラン・ド・ブランらしいすっきりさあり、かといって厚みもあって、とっても美味しかった!

アミューズは、静岡で獲れた旬の桜海老を使った、香ばしいスナック。
青海苔とエスペラントが振りかけられていて、いい香り☆ 食欲がさらに増強されました♪
メニューは、メニュー・マルシェ(¥4,800)、メニュー・デギュスタシオン(¥6,500)、シェフお勧めコース(¥8,500)の3種類。
今回は、真ん中のメニュー・デギュスタシオンをチョイスしました^^


e0173679_0493014.jpge0173679_0494936.jpg


1皿目の前菜は、冷製
新玉ねぎとツブ貝と春の豆がコンソメジュレでまとめられた一皿。
ツブ貝大好き!コリコリとした食感がたまりません。
新玉ねぎは甘くて、とろっとした食感とスープの浸み具合が美味。
程よい硬さの空豆や絹さやも美味で、何と言ってもジュレが最高!
2皿目の前菜は温製で、ホワイトアスパラとモリーユ茸を使ったもの★
またまた大好物の柔らかなホワイトアスパラと、芳しい茸の香りに感激しました☆

佐藤さんがキモノ姿に気遣ってくれて、「前大丈夫ですか?」と声をかけてくださったので、「大丈夫です!」と応えると、「サランラップでも巻きますか?」と冗談を飛ばしてくれました(笑)
そんな風にフレンドリーに会話をしてくれるなんて流石、トップソムリエさん!
ワインの要望もあれこれ聞いてくれそうな雰囲気を、自然と醸し出してくれていました^^

さて、次の記事では佐藤さんのセレクトワインメイン料理をご紹介しま~す♪
(つづく)
[PR]
by per_tutti | 2009-04-20 01:26 | フレンチ

キモノで美味しいものめぐり@銀座

久しぶりのキモノ散策は、銀ぶら
3月29日(日)は、キモノ好きメンバー3人組で銀座のキモノ屋さんめぐりを楽しみました☆
・・まずは、腹が減っては、なんとやら(笑)
待ち合わせたのは、銀座ベルビア館にある、和のしつらえが素敵な洋食店「方寸 MURATA」。
e0173679_21145479.jpg

この日のコーディネートは、生成り地によろけ縞のウール着物に、塩瀬の染め帯を合わせました^^
キモノ&美食友達のcornoさんは、柳色の紬に、白い花が咲いた深いパープルの帯が素敵☆


e0173679_21233728.jpgこのお店は、湯布院の名旅館「山荘 無量塔」が手がけており、大分豊後の食材を用いたお料理が頂けます^^
予約の際に、この季節限定という「お花見洋食弁当」を注文していました★
供されたお弁当には、大海老フライ・オムレツ・ハンバーグ・・!とみんなが大好きな洋食メニューが一堂に会していました!
地野菜の茶碗蒸しには、フシギな食感の根菜が入っていました。


e0173679_21434758.jpg名旅館仕込みとあって、どれもひと味違うんです☆
特に、豊後牛のハンバーグが絶品で、深みとコクのあるデミグラスソースも格別。
ア・ラ・カルトでも人気のメニューというマカロニグラタンがセットで付いていました♪
海老・ホタテ・ツブ貝が入っていて、アルデンテなマカロニの食感も◎でした!


e0173679_22125856.jpgご飯は、いくらや穴子がトッピングされた、華やかなちらし寿司でした★
ちらしは、通常の洋食弁当には付いていない、お花見弁当だけの特別メニューなのだそう!
春の訪れをお祝いしている気分になりました。
じっくり堪能する間もなく、ペロリと平らげてしまいましたが・・(笑)


e0173679_22285363.jpgデザートは、桜の塩漬け入りの桜羊羹・・!
ぷるんと艶やかな桜色がキレイです♪
これって、昔からある塩スイーツですよね^^
ふわりと桜の香りが漂って、この季節ならではの幸せを噛みしめました!

*BUNGO洋食 方寸 MURATA
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8F
Tel:03-5524-6765
Open:11:00-15:00,17:00-22:00 休:無

さて、「アンティークモール銀座」と「伊と忠 銀座」などの店舗を巡って、カロリー消費(笑)
最後に訪れたのは、資生堂パーラーサロン・ド・カフェ♪(爆)
美味しい紅茶をいただいた後、1Fのショップでスイーツのお土産探し!
選んだのは、「マキアージュショコラ」という、銀座本店限定ボンボンショコラです★
e0173679_22483395.jpg

一見、アイシャドーかリップグロス?と勘違いしちゃいそう。
キラキラしたラメ入りやビビットカラーのショコラがずらり。
数種類の中から悩んでチョイスした5粒は、ラメグリーン:柚子ライム、白:シャンパーニュ、ピンク:ラベンダー、茶系の2色がキャラメルポワールキールロワイヤルでした!
花ツバキのデザインもキュートです☆
ルックスもさることながら、1粒に込められた複雑な味わいに驚いたり、微笑んだり^^
ボンボンショコラの魅力を存分に味わいました!
・・キモノじゃなくて、銀座の美味しいものレポートになっちゃいましたね(笑)
[PR]
by per_tutti | 2009-04-14 00:58 | きもの

キモノ デ ウメミオサメ sanpo

梅は咲いたか 桜はまだか☆
ここ最近、春らしいポカポカ陽気が続き、ソメイヨシノの開花が待ち遠しいですね。
・・東京の桜のつぼみも、うずうずしているにちがいありません^^
さて今日は、3月8日に訪れた梅見スポット亀戸天神の行楽レポートを綴ります。
可憐な梅の花の見納めです!
e0173679_2224462.jpg

亀戸天神は実家から近いので、幼い頃に家族でしばしば散策した想い出があります^^
大人になって、自分の意思で訪れたのは今回が初めて!
藤まつりが人気の亀戸天神ですが、梅まつりも負けてはいません★
境内には約200本の紅梅・白梅が咲き誇り、初春の訪れを感じさせてくれます。
この頃ピークは過ぎていましたが、愛らしい梅の花を観賞することができました!


e0173679_22272137.jpg先日、鎌倉で衝動買いしたアンティークの道行コートをさっそく着て出かけました☆
縞の地模様に臙脂色の大きな草紋柄がモダンな雰囲気で、とても気に入っています。
亀戸天神名物の赤い太鼓橋の上でぱちり☆


e0173679_22371127.jpg道行コートの下に着ていたキモノはこちら→
母から譲り受けた、ウールの小紋です★
落ち着いたシックな赤が派手すぎず、程よくレトロ。
太鼓橋の赤ともシンクロして、映えました^^
帯は、先日の鎌倉散歩に締めていったのと同じ、ちりめんの蝶柄名古屋。
母のおさがりキモノにもしっくりと馴染んで、嬉しかったです♪


e0173679_22374487.jpge0173679_22381115.jpg


そうそう、亀戸天神といえば、この2大キャラ?の存在を忘れてはいけません。
・・亀と鷽(うそ)です!
それぞれ、縁起の良い生き物として、この神社のシンボルとなっています。
カメさんは、本物が池にたくさん生息していますが、手水舎にもご長寿カメさんが出没!(↑)
この水で清めたら、ご利益ありそうです!


e0173679_22444329.jpge0173679_22445756.jpg


梅は、八重咲きとそうでない花も見られ、色々な種類を見比べるのが楽しかったです★


e0173679_22542787.jpg梅を愛でた後は、やはり団子タイムです♪(笑)
向かったのは、江戸文化二年創業の和菓子店「船橋屋」さん☆
看板メニューはくず餅で、私にとって懐かしの味なんです。
ひんやりとした口あたり、もちもちとした食感、独特の風味が実に美味しい!
香ばしいきな粉と黒みつの優しい甘みも相まって、とても上品^^


e0173679_22585946.jpgしかし、今回はクリームあんみつに浮気しちゃいました・・(^-^;
でもさすが船橋屋さん、クリあんにもしっかりくず餅がトッピングされていました!
テイクアウトして食べることが多いけど、お店で食べると出来立てだからか、一層美味しく感じました!
ほんのり塩味を感じるみつ豆の美味しさも格別!
しあわせなひと時でございました~♪


e0173679_235452.jpge0173679_2352549.jpg


最後にもう一軒、亀戸でオススメなお店がここ、佐野味噌さん★
食彩の王国で度々紹介されていてずっと気になっていた、お味噌の専門店です!
わたしは、松亀味噌さんの「粒三昧」という大豆の粒がゴロゴロ入った信州味噌が好きで、いつも買っていたのですが、少し前に近所のスーパーから商品が消えてしまったのです。。
そこで、代わりになりそうなものを佐野味噌さんで探したところ、ありました!
手前みそ」というブランドの「丸つぶ」タイプ☆
お店で試食をさせて頂いて、かなり近い味と感じました^^
大豆の旨みとコクがなんともいえません♪
また、佐野さんはお味噌だけでなく、梅干もオススメ!
あとひき梅」の小梅を買ってみたのですが、文字通り後をひく美味しさ♪

・・梅見レポートのはずが、梅干の話題で終わるなんて可笑しいですが、今夜はこの辺で・・!(笑)


e0173679_1101724.gif
[PR]
by per_tutti | 2009-03-17 23:16 | きもの

早春の鎌倉さんぽ #キモノとオススメショップ篇

e0173679_2257197.jpg鎌倉おさんぽレポート最後の記事は、お勧めのお店を中心にUPします☆
まずご紹介するのは、小町通りをお散歩中に見つけた和ろうそく屋さん!(←)
兵庫県にある「松本商店」さんが、期間限定で出張店舗を出されていました。
その美しさに目が留まったのは、季節の花々を描きいれた絵ろうそく
絵ろうそくの元々の用途は、仏壇の献花。


e0173679_0392880.jpg植物蝋を原料としているので、仏壇に供えるお花が枯れても、絵ろうそくを供えていれば失礼にならないという意味あいがあるのだそう!
最近はインテリアとしても人気があるらしく、様々なシチュエーションで使われているそうです。
四季の花が手描きされた絵ろうそくに魅せられて、わたしもお土産に1つ購入しました♪
あれこれ迷いましたが、誕生月(2月)の花だったので、梅をチョイスしました^^→


e0173679_047333.jpgこの日のわたしのキモノコーディネートは、桜桃色×縞柄の伊勢木綿キモノに、ちりめん地の蝶柄名古屋帯、黒地に松葉模様の羽織でした☆(写真右)
cornoさん(写真左)は、はんなり系な雰囲気で、とってもステキでした^^
そして、小町通りにあるオススメのアンティークきもの店は、「きたの屋」さん!
近くに、姉妹店の「華や」さんもあります☆
もう一軒、小町通り沿いにある「パウル鎌倉」さんでは、銘仙のアンティークな道行コートをお買い上げしちゃいました~★(↓)
e0173679_175690.jpg


最後にご紹介するのは、やっぱり美味しいお店!(笑)
・・北鎌倉にある和菓子店、「三日月堂 花仙」さんです♪
e0173679_1123128.jpgSさんからの推薦で、初めて訪れました^^
玄関までのアプローチも、とてもステキなしつらえ!
テイクアウトだけでなく、店内でお茶もいただけるのですが、ちょうど閉店間際の入店になってしまったので、今回はお土産だけ購入しました。
鎌倉どら焼」と「可麻久良」なる最中がオススメ!
どら焼きは、小ぶりなサイズがとっても可愛らしい。
皮はとてもふっくらでキメが細やか、中には上品な甘さの餡が入っていました♪
最中には、大納言小豆のつぶし餡がたっぷりとサンドされていて、パリっとした皮は香ばしく、こちらも大変美味でした!
甘いもので〆・・お後がよろしい様で★(笑)
-Fin-


e0173679_1294853.jpge0173679_130433.jpg


e0173679_1393587.jpg*三日月堂 花仙
神奈川県鎌倉市山ノ内133-11
Tel:0467-22-8580 Open:9:30-1700 休:月

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
by per_tutti | 2009-03-10 01:44 | 国内旅行記

きもの de 「手づくり和菓子教室とお茶会ごっこ」

e0173679_2256247.jpg
1月24日、ころもやさんで開催された「手作り和菓子教室とお茶会遊び!」に、お友達のcornoさんと一緒にお着物で参加しました☆
洋菓子作りには少し馴染みがあるけれど、和菓子作りは初体験
挑戦したのは、紅梅と松をかたどった可愛らしい練りきりです♪
和菓子のモチーフって、季節を感じられて素敵ですよね^^
教えてくださった先生は、イラストレーターの鳥居満智栄さん。
毎月、ご自宅で「創作和菓子教室」も開催されているのだそうです。


e0173679_2259131.jpg予め、白餡とみじん粉に水飴を加えて作った練りきりと中餡にするこしあんが用意されていたので、ほとんど粘土遊び感覚で作ることが出来ました^^
まずはお抹茶を使って、松のグリーンを着色。
ほんのりと柔らかな色合いになるように、微調整しながら色を練りこみました☆
手の平でコロコロと丸めてから平らにし、餡をくるみます。
真ん中に包餡するのが難しかったです・・ちょっと餡が表にはみ出してしまいました。。


e0173679_2385348.jpge0173679_2391463.jpg


お菓子が出来上がったところで、お茶会遊びタイムに移行☆
先生のお点前(↑)を見よう見真似で、こちらも初挑戦することに・・!
参加者の方とペアになって、和気藹々とお抹茶を点てあいました^^
所作よりもおもてなしの気持ちが大事ということで、気負うことなく楽しめました♪

e0173679_23185366.jpg

鳥居先生、cornoさん、この日お友達になった方の4人で最後に記念撮影★(一番右が私)
キモノの色がそれぞれ違っていて、カラフルです!

甘いものや可愛いらしいものって、本当にシアワセを感じますよね^^
ぜひ、今度はお家でも季節の和菓子作りにチャレンジしてみたいです!

[PR]
by per_tutti | 2009-02-24 23:30 | きもの