ブラッスリー・ペル・トゥッティ・アネックスにようこそ! ヨーロッパを中心に、美味しいものと美酒を探して旅することが大好き♪旅行記、LOMO写真、キモノ、レシピなどなど、楽しくご紹介していきます。
by per_tutti
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
国内旅行記
海外旅行記
ホームパーティ
きもの
カフェ
フレンチ
イタリアン
和食
アウトドア
ロモグラフィー
スペインバル
タグ
(16)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
リンク
フォロー中のブログ
非天然色東京画
パリいろいろ
おいしいケーキが焼けたなら
いつものパリ
petit journal
日々のカケラ
***note
着物屋さんの企画室 by...
小国での日々 第6章
ME?...SHINee!
ココロ写真
petit clos プ...
Cafe de juju
フィレンツェ田舎生活便り2
Bistro du Ri...
のんびり子育て日記
Boochanの宝探し
marimo cafe
BAR EXIT
エリオットゆかりの美味し...
usa cafe
+ mellow-stu...
Londonのたからもの
Cahier des M...
今日の パリは、
フィンとクリロとカメラな毎日
帽子をかぶった猫のいる暮...
Osamuの「Utter...
very very ha...
cafe beluga
ライフログ

CREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2009年 07月号 [雑誌]


フランスの旅 7 (エイムック 1651)


パトリス・ジュリアンの手軽に作れるおしゃれフレンチ ビストロごはん


madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2009年 1/20号 [雑誌]


アメリ―モンマルトルのアメリとパリの映画たち (シネ・カルネ)


カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本


ヨーロッパのマーケット―フランス・オランダ・ベルギー雑貨とおいしいものを探す旅


京の着物はじめ (らくたび文庫)

検索
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
料理・レシピ
画像一覧

カテゴリ:アウトドア( 2 )

桜満開の新宿御苑*ワインお花見2009

2007年から毎年恒例になりつつある新宿御苑でのお花見。
何日に決めるか、お花見日和を予想するのは結構難しいですよね。
でも、わたしはどうやら桜との相性が良いみたい^^(2007年レポ2008年レポ
・・2009年は、4/4(土)満開の桜の下で宴会をすることができました☆
ようやくポカポカ陽気になって、さくらの花も嬉しそうです♪
e0173679_23121095.jpg

e0173679_2314799.jpg乾杯は、やっぱりロゼの泡で☆
淡いピンク色のロゼが気分ではあるけれど、選んだのは濃い色合いのAOCクレマン・ド・ボルドー
待ち合わせ直前に伊勢丹で冷えているものを見つけました^^

余談ですが、今年の秋はボルドーを旅します
ブルゴーニュ、プロヴァンスに続き、満を持してのボルドー★
ボルドーワインを飲んでワインに目覚めてしまったわたしにとって、ボルドーはいつか上陸を果たしたい憧れの地なのです^^
・・ということもあり、今年のお花見はボルドーの泡に目が留まりました☆
乾杯~!で、ソメイヨシノとのツーショットをパチリ♪→


e0173679_056384.jpgどっしりとしてエレガントなボトルが印象的なこのワインは、クレマン・ド・ボルドーのリーダー的存在という「ジャン・ルイ・バララン」が造った辛口クレマン、「ロゼ・セック・ミラディー」。

セパージュは、カベルネ・ソーヴィニヨン100%
甘酸っぱい野いちごやラズベリーの風味たっぷり!
ミネラル感あり、ハーブやスパイスのニュアンスも♪
酸はしっかりありつつ、ふくよかな果実味がバランス良くてとっても美味しかったです!

泡はちょっと粗めに感じたけれど、これくらいの軽さがお花見にピッタリだと思いました★


e0173679_1131116.jpge0173679_1132717.jpg


写真左は、最近レンズ豆にハマっている友人が作ってきてくれた、「レンズ豆のマリネサラダ」!
缶詰ではなく乾燥豆から作られているので、歯ごたえがあって美味♪
豆はコンソメで煮て、赤ワインヴィネガー、ガーリックヴィネガーを使ったそうです^^
タイムの風味も効いていました^^
右は、伊勢丹のアンデルセンで見つけた、ミニフォカッチャ
グリーンアスパラ、そら豆、ブロッコリー、パプリカなど色どりがキレイ♪
ワインのおつまみにも、とってもいい感じでした^^


e0173679_1351561.jpge0173679_1352658.jpg


わたしは、日向地鶏を使ってモロッコ料理を作り持参しました☆
塩をもみこんで2時間以上おいた鶏もも肉に黒胡椒をまぶし、ル・クルーゼでこんがりソテー。
一旦取り出して、みじん切りにしたニンニクとタマネギを炒め、鶏肉を戻しいれ、白ワインを加えて。
煮立ったら、厚切りレモンとグリーンオリーブを加え、弱火で20分煮込むだけ!
味見したとき、ちょっとレモンの皮の苦みが気になったので、ハチミツを加えました。
冷めたらどうかなぁーと思ったけど、お弁当にしても全然イケてました!

そして右の写真は、友人手づくりの愛らしいミニおにぎり3種
具は、ワカメ、ウメ、鮭でした^^ 色合いがとってもカワイイです!
絶妙に塩が効いていて、しっかりお酒のおつまみになっていました♪


e0173679_1504747.jpg2本目に開けたワインはこちら!
外飲みに相応しそうな、フランス南部コート・デュ・ルーションの赤ワインを持参しました★
DOMAINE LE BOUT DU MONDEの「タン・タン 2007」。
シラー50%、カリニャン30%、グルナッシュ20%とのこと。
フレッシュな口あたりで、凝縮した果実味が印象的。
柔らかなタンニンが心地よく、スルスルと飲める美味しいワインでした!

今年の酒量は控えめでしたが、このくらいがちょうど良いかも☆
・・あ、ビールも飲みましたが(笑)


e0173679_231655.jpg

いつもは、飲んで食べて終わっちゃうのですが、今年は酔い覚ましに、園内を少し散策しました♪
日本庭園の桜や池に映りこむ桜など、雅な情緒も味わえました^^
桜を眺める人たちは、みんなキラキラ笑顔☆
大不況とか、ミサイルが飛んでくるかも?!とか、そんなことはすっかり忘れ、愛らしいピンク色に彩られた平和な春の一日でした★
[PR]
by per_tutti | 2009-04-05 02:28 | アウトドア

満開のしだれ桜@六義園

e0173679_22204283.jpg待ちに待った、桜の季節到来!
ソメイヨシノの開花が宣言された矢先、東京では花冷えの日々が続いていますね。
はかない桜が長く楽しめるのは嬉しいですが、お花見宴会の幹事さんはヤキモキしていることでしょう。

・・そんな、開花して初めての週末、3月28日
ひと足お先にしだれ桜が満開☆という噂を聞きつけて、文京区にある「六義園」を訪れました♪
六義園(りくぎえん)は、江戸時代は五代将軍綱吉の頃に造られた大名庭園。
広大な園内には6本のしだれ桜があり、お花見の名所としても知られています^^


e0173679_2253480.jpge0173679_22531656.jpg


名物は、高さ10m以上もあるという樹齢約60年のしだれ桜。
31日までライトアップが行われているということで、黄昏時を狙って到着★
満開のしだれ桜が出迎えてくれました!
夕陽を背にして佇む姿に、迫力さえ感じました・・!


・・しかし、もっと感動したのは、刻一刻と空が薄暗くなり始めたとき。。
e0173679_2345330.jpg

ライトアップされた薄紅の花びらが、夕暮れの蒼に浮かび上がってきたのです☆
これはとても幻想的な光景でした!


そして、しだれ桜が漆黒の闇に包まれたとき・・。
e0173679_2311362.jpg

暗闇の中に、ひと際美しく輝く夜桜が現れました!
まさに桜花絢爛とはこのことです★
六義園でお花見をしたのは、今年初めてでしたが、リピーターになってしまいそうです!

*六義園
東京都文京区本駒込6-16-3 Tel:03-3941-2222
ライトアップ:3月中旬~下旬/日没~20:30

e0173679_048279.gif#今週のトラックバックテーマ
私のお気に入り桜ショット&お花見スポット♪
[PR]
by per_tutti | 2009-04-02 00:52 | アウトドア