ブラッスリー・ペル・トゥッティ・アネックスにようこそ! ヨーロッパを中心に、美味しいものと美酒を探して旅することが大好き♪旅行記、LOMO写真、キモノ、レシピなどなど、楽しくご紹介していきます。
by per_tutti
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
国内旅行記
海外旅行記
ホームパーティ
きもの
カフェ
フレンチ
イタリアン
和食
アウトドア
ロモグラフィー
スペインバル
タグ
(16)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
リンク
フォロー中のブログ
非天然色東京画
パリいろいろ
おいしいケーキが焼けたなら
いつものパリ
petit journal
日々のカケラ
***note
着物屋さんの企画室 by...
小国での日々 第6章
ME?...SHINee!
ココロ写真
petit clos プ...
Cafe de juju
フィレンツェ田舎生活便り2
Bistro du Ri...
のんびり子育て日記
Boochanの宝探し
marimo cafe
BAR EXIT
エリオットゆかりの美味し...
usa cafe
+ mellow-stu...
Londonのたからもの
Cahier des M...
今日の パリは、
フィンとクリロとカメラな毎日
帽子をかぶった猫のいる暮...
Osamuの「Utter...
very very ha...
cafe beluga
ライフログ

CREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2009年 07月号 [雑誌]


フランスの旅 7 (エイムック 1651)


パトリス・ジュリアンの手軽に作れるおしゃれフレンチ ビストロごはん


madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2009年 1/20号 [雑誌]


アメリ―モンマルトルのアメリとパリの映画たち (シネ・カルネ)


カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本


ヨーロッパのマーケット―フランス・オランダ・ベルギー雑貨とおいしいものを探す旅


京の着物はじめ (らくたび文庫)

検索
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
料理・レシピ
画像一覧

やんばるくいなに会いたい

e0173679_12293984.jpg

やんばるくいな、飛び出し注意!
気を付けて走ったけど、なかなか出会えません。
会いたいな~☆
[PR]
# by per_tutti | 2009-07-11 12:29 | 国内旅行記

沖縄すば屋

強風の影響で、飛行機の到着が1時間近く遅れたけど、だいたいプラン通りで楽しんでます♪
写真は、沖縄すばを食べた古民家のお店。
風が吹き抜けて、心地良かった。
これから、夕食をいただきに行くところです☆
またレポートします!

e0173679_20163563.jpg

[PR]
# by per_tutti | 2009-07-10 20:16 | 国内旅行記

南の島への旅立ち

おひさしぶりです。
初モブログしています。
今日から、沖縄に行ってきます☆
滞在先は、本島北部です!
現地からレポートしていきたいなと思ってます!
では、行ってきます★
[PR]
# by per_tutti | 2009-07-10 09:28 | 国内旅行記

本館のごあんない

約5年間doblogで書き綴ってまいりました、 *BRASSERIE PER TUTTI* (本館)を、
doblogサービス終了に伴い、FC2へ移動しました。

URL:http://pertutti.blog67.fc2.com/

しばらくお休みしていた『プロヴァンス旅行記』のつづきを新Blogで再開しようと思っています^^
遊びに来ていただけたら嬉しいです。
こちらのannexe(別館)ともども、今後ともどうぞよろしくお願いいたします★
e0173679_22384935.jpg

#Photo
かつて駅舎だった頃を偲ばせる、オルセー美術館の外観
撮影:2008年9月(LOMO LC-A)
[PR]
# by per_tutti | 2009-06-04 23:03 | ごあいさつ

勝沼の夕陽はワイン色

ワイナリーめぐり、3軒目に訪れたのは、「ぶどうの丘」です★
ぐるりとブドウ畑に囲まれた小高い丘に佇む「ぶどうの丘」には、地下ワインカーヴをはじめ、温泉、ホテル、レストラン、美術館などが併設され、一大レジャー施設になっています^^
日本ワイン醸造の道を切り開いた、「勝沼の二人の青年」のモチーフがロゴに描かれています。
私たちのお目当ては、やはり地下ワインカーヴ!(まだ飲むんかい! 笑)
ここのワインカーヴは、一見の価値あり☆
約180銘柄のワインが、なんと1,100円で試飲し放題なんです♪
ワインラヴァーにとって、まさに天国のような場所!!
e0173679_1904233.jpg

さっそく受付で、試飲用のタートヴァンを購入。
タートヴァンとは盃のように浅い杯で、ワインをテイスティングするのに用いる銀製の杯のこと。
底にいくつもの凹凸があり、ワインの輝きや色合いなどが見やすくなっています。↓
e0173679_17574081.jpg

地下に降りると、ずらりとワイン・ワイン・ワイン・・・!(目がハート♪)
木樽の上には、栓の開けられたワインがところ狭しと並び、どれでも好きなものを試飲できるようになっていました☆
甲州市の厳しい審査会に合格したという選りすぐりのワインを、片っ端からテイスティング!
ここなら、誰でもきっとお気に入りの1本を見つけられそうです^^
e0173679_18154793.jpg

帰りの特急まで時間があったので、ぶどう畑を一望できるテラスレストランで夕食を頂くことに★
ランチもたらふく食べたのに、ワインを飲みすぎて満腹中枢がおかしくなっていたかも?(笑)
e0173679_18212618.jpg

そして、この眺望を前にしてワインを注文しないはずはなく、山梨産の赤ワインをまた一杯♪
このレストランには、グラスで頂けるワインが20種類以上あるのが嬉しい。
蒼龍葡萄酒の「プレミアムメルロー&カベルネ '07」をチョイス☆
e0173679_18273815.jpg

お料理は、「山梨県産 日本鹿モモ肉の赤ワイン煮」を選びました。
富士山麓で獲れた日本鹿を県産の赤ワインでじっくり煮込んだ自慢の一皿とのこと。
とことんワインづくし!(笑) 柔らかくてクセのない鹿肉で、とっても美味でした^^


e0173679_1844797.jpge0173679_18442331.jpg


食後のコーヒーを頂く頃には、ワイン色に染まる美しい夕焼け空が広がっていました☆
e0173679_1914598.jpg

最後に立ち寄ったのは、「ワイン讃仰百年の碑」★
明治10年10月10日二人の青年が、ワインを学ぶためにフランスへ旅立ってから100年。
昭和52年10月10日にワイン先駆者讃仰のしるしとして建てられたのだそう。

ここでご紹介したワイナリーは、ほんの一部。
山梨には、まだまだ美味しいワインを造っているワイナリーがたくさん!
山梨ワイン.comなど、充実したWebサイトもあります♪
皆さんも日本のワインを見直してみては如何でしょう★
[PR]
# by per_tutti | 2009-05-31 19:13 | 国内旅行記